Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > iTunes

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iTunesで各ソースを複数のウインドウで管理する方法

Posted on 02/19/2011 | Categories: Tips - iTunes
iTunesは1つのウインドウでミュージックやビデオなどのソースを管理することができますが、各ソースを複数のウインドウを開いて管理することができる方法があったので紹介したいと思います。

その方法とは左側に表示されているソースの名前をダブルクリックするというシンプルなものです。ダブルクリックすると下の画像のように左側にソース欄の無いダブルクリックしたソースのウインドウが表示されます。

110219-000120110219162638.jpg

ウインドウは下の画像のように複数開くことができ、ミュージック以外の全てのソースをダブルクリックで開くことができます。しかし、プレイリストやスマートプレイリストは開くことができません。

110219-0005.jpg

この方法は特にiTunes Storeをフルウインドウで開くように設定している方にはとても有効な方法だと思うので、ぜひそのような設定をしている方には試していただきたいと思います。

スポンサーサイト

追加した電子書籍などをiTunes上で削除する方法

Posted on 09/25/2010 | Categories: Tips - iTunes
iPadにマニュアルなどの電子書籍をアプリに追加する時には、iPadのアプリタブの下にあるファイル共有のところで追加できます。

スクリーンショット(2010-09-24 17.31.55)20100924173421

追加したものはアプリ上で簡単に削除できますが、iTunes上では削除したいものを選択して右クリックしてもコンテキストメニューが出ないので削除できないと思っていたのですが、ビックリするほど簡単に削除できる方法がありました。

その方法とは、削除したいものを選択して ”delete” キーを押すというものです。押すと下の画像のようなウインドウが出てきて削除することができます。ちなみに、曲なども同じ方法で削除することができます。

100924-0005.jpg

ほとんどの場合アプリ上で削除するとは思いますが、追加したばかりでアプリを起動するまでもなくすぐに削除したいという場合には有効な方法だと思うので、覚えておいても損はないと思います。


iTunes 10でアートワークの付いていない曲を見つける方法

Posted on 09/15/2010 | Categories: Tips - iTunes
iTunes 10になってからスマートプレイリストのルールに ”アートワーク付き” というものが追加されて、アートワーク付きのものと付いていないものに分けることができるようになりました。

そこでさっそく下の画像のようにルールを設定して、アートワークの付いていない曲を抽出するスマートプレイリストを作成してみました。2つ目のルールはPodcastを対象外にするためのものです。

100915-0001.jpg

スマートプレイリストの中を見てみると、自分ではアートワークを付けずに削除したつもりでいた曲があったり、意外と多かったのが1曲目にしかアートワークが付いていないアルバムがあったことです(^_^;)

このように意外な発見をすることができるので、皆さんもぜひ1度上記のスマートプレイリストを作ってチェックしてみてはどうでしょうか?


iTunes 10でアルバムリスト表示時に全てのアルバムにアートワークを表示させるようにしました

Posted on 09/06/2010 | Categories: Tips - iTunes
iTunes 10になってからアルバムリスト表示にすると、下の画像のように曲数の少ないアルバムのアートワークが表示されなくなってしまいました。従来だと全てのアルバムのアートワークが表示されたのですが、このままだと統一性がなくてちょっと見づらいです。

100906-0001.jpg

これを従来の表示方法にするには、メニューバーの ”表示” から ”常にアートワークを表示” を選択します。

100906-0004.jpg

すると下の画像のように従来のように全てのアルバムにアートワークが表示されるようになります。やっぱりこのほうが統一性があって見やすいと思います(^_^)

100906-0003.jpg

ちなみに下の赤丸の部分をクリックすると、メニューが出てアートワークの大きさを変更することができます。デフォルトの大きさは ”中” になっています。

100906-0006.jpg

100906-0008.jpg


iTunes 10のサイドバーアイコンなどを従来のものに変更する方法(追記)

Posted on 09/03/2010 | Categories: Tips - iTunes
実はiTunes 10になってから1番気になっているところがあります。それはウインドウの左側にズラッと表示されるサイドバーアイコンがシンプルなグレー調になってしまったことです(^_^;)

100902-0005.jpg

しかし、これを従来のようなカラーなものに変更できるものがリリースされていたので、さっそくダウンロードして試してみました。
UPDATE
スクロールバーの色がgraphite(グレー)aqua(ブルー)のものがそれぞれリリースされました。

変更する方法は、まずiTunesを終了させてからiTunesのアイコン上で右クリックして ”パッケージの内容を表示” を選択します。

100902-0009.jpg

上記のサイトからダウンロードしたものを解凍して、そのフォルダの中にある ”iTunes.rsrc” というファイルを先ほど表示させた "Contents" フォルダの中にある ”Resources” フォルダにコピーします。

上記の作業を行う前に元に戻す時のことを考えて、コピーする前に元の ”iTunes.rsrc” ファイルをバックアップしてからコピーしたほうがいいと思います。

そして、iTunesを再起動させると従来のようなカラフルなアイコンに変更されます。ここには写っていませんがフォルダやスマートプレイリストなどのアイコンもカラフルなものに変更されます。

100902-0006.jpg

この他にも環境設定を開いた時に上部に表示される7つのアイコンもカラフルなものに、あと音量を調整するバーも従来のものに変更されます。

100903-0001.jpg

100903-0002.jpg

これで前回紹介した赤、黄、緑の3つのボタンの並びと合わせて、ほぼ見た目は従来のものに戻ってしまいました(^_^;)今回紹介した方法も試す時はくれぐれも自己責任でお願いします(^_^;)

【関連記事】
 ・iTunes 10で赤、黄、緑の3つのボタンを横並びにする方法


iTunes 10で赤、黄、緑の3つのボタンを横並びにする方法

Posted on 09/02/2010 | Categories: Tips - iTunes
iTunes 10がリリースされてさっそくアップデートして使ってみたのですが、赤、黄、緑の3つのボタンが縦に並んでしまったのがとても気になっていました。

100902-0002.jpg

この部分がどうにかならないかなぁと思っていたところ、ある方がこのボタンの並びを従来のように横並びにしたとツイートしていたので、すぐさま変更方法を教えてもらいました。

その方法とは、ターミナルで以下の文字列を打ち込むというものでした。
defaults write com.apple.iTunes full-window -int -1
そして、iTunesを再起動すると従来のように赤、黄、緑の3つのボタンが横に並びます。やっぱりこのほうが落ち着きます(^_^)

100902-0004.jpg

元に戻したい時はターミナルで以下の文字列を打ち込んで、iTunesを再起動してください。
defaults write com.apple.iTunes full-window -int 0
私のように赤、黄、緑の3つのボタンの並びが気になった方は試してみてはどうでしょうか?一応元に戻すことはできますが、試す時は自己責任でお願いします(^_^;)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。