Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > スポンサー広告 > メニューバーから簡単にDockの再起動をする方法Tips > Mac OS X > メニューバーから簡単にDockの再起動をする方法

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


| コメント(-)トラックバック(-)

メニューバーから簡単にDockの再起動をする方法

Posted on 10/11/2010 | Categories: Tips - Mac OS X
SpacesやDashboardの調子が悪くなった時などにはDockの再起動をすれば解消することができますが、通常はターミナルかアクティビティモニタを使って行うことになるのでちょっと面倒です(^_^;)

ちなみに、私は主にターミナルであるコマンドを入力して再起動しているのですが、その工程をメニューバーから簡単にする方法を思いついたので紹介したいと思います。

まずは、Automatorを起動してテンプレートの中から ”サービス” を選択して ”選択” ボタンを押します。

101010-0002.jpg

今回はDockを再起動するだけなので何も受け取る項目が無いので、メニューの中から ”入力なし” を選択します。

101010-0010.jpg

左のライブラリ欄から ”ユーティリティ” を選択して、 ”シェルスクリプトを実行” アクションを右の欄にドラッグ&ドロップします。

101010-0016.jpg

追加したアクションの入力欄に ”killall Dock” と入力する。そして、メニューバーの ”ファイル” から ”保存” を選択して、サービス名(例:Dock 再起動)を入力して ”保存” ボタンを押す。

101010-0009.jpg

すると下の画像のように作成したものがサービスの中に追加されて、メニューバーからDockの再起動をすることができるようになります。

101010-001220101010215748.jpg

さらに、私はシステム環境設定のキーボードで今回作成したサービスにキーボードショートカット(例:コマンド+オプション+R)を割り当てました。

101010-0014.jpg

今までは何かソフトを使わないとDockの再起動ができませんでしたが、今回紹介した方法を使うとメニューバーやキーボードショートカットで簡単に行うことができるようになると思います。



他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント
コメント投稿フォーム













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。