Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > スポンサー広告 > 新規タブを開く時に特定のページを指定できるChrome拡張機能「New Tab Redirect!」Chrome > 新規タブを開く時に特定のページを指定できるChrome拡張機能「New Tab Redirect!」

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


| コメント(-)トラックバック(-)

新規タブを開く時に特定のページを指定できるChrome拡張機能「New Tab Redirect!」

Posted on 10/26/2010 | Categories: Chrome
今まではChromeで新規タブを開いた時には「Speed Dial」という拡張機能を使ってよく見るページのサムネイルの一覧を表示させるようにしていたのですが、最近うまく動作しなくなってしまいました。

そこで、その代わりに新規タブを開いた時に特定のページなどを指定できる「New Tab Redirect!」という拡張機能を見つけたので、さっそく試してみました。

101026-0001.jpg

特定のページを開きたい時は、”Location:” の下にある入力欄に開きたいページのURL(例:http://www.yahoo.co.jp/)を入力して、”Save” ボタンを押して設定を保存してください。

拡張機能や履歴などの各ページを開きたい時は、”Original Chrome pages” の下にあるリンクをクリックしてください。設定は自動的に保存されます。

その他にChromeの内部的な情報を表示する各ページを開きたい時には、”Popular Pages” にあるリンクの部分をクリックしてください。この場合も設定は自動的に保存されます。

この拡張機能を使うと新規タブを開く時にいろんなページを指定することができるようになるので、Chromeを使っている方は1度試してみてはどうでしょうか?



他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント
コメント投稿フォーム













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。