Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > スポンサー広告 > Leopard の中に過去の機種のアイコンが。Apple関連 > Leopard の中に過去の機種のアイコンが。

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


| コメント(-)トラックバック(-)

Leopard の中に過去の機種のアイコンが。

Posted on 02/25/2008 | Categories: Apple関連
Macの手書き説明書」さんで Apple 現行ノートアイコン集の記事が紹介されていました。
その中で気になったのが、Leopard には最初からハードディスク内に、これまで発売された機種のアイコンが入っているというものでした。
アイコンが入っている場所は、/System/Library/CoreServices/ の中にある「CoreTypes.bundle」というファイルの中です。
右クリックでメニューを出し、"パッケージの内容を表示"で開き、
/Contents/Resource の順に開くとその中に数多くのアイコンがあります。
私が過去に所有していた iMac G4 のアイコンもありました。
ピクチャ 2

さりげなく、Time Capsule のアイコンもありました。
ピクチャ 3

これ以外にも懐かしい eMac や iBook G4 等のアイコンもありますので一度は見てみてください♪



他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント
コメント投稿フォーム













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。