Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > スポンサー広告 > 見ているページで気になった色のカラーコードを取得することができるChrome拡張機能「Eye Dropper」Chrome > 見ているページで気になった色のカラーコードを取得することができるChrome拡張機能「Eye Dropper」

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


| コメント(-)トラックバック(-)

見ているページで気になった色のカラーコードを取得することができるChrome拡張機能「Eye Dropper」

Posted on 10/27/2011 | Categories: Chrome
見ているページで気になった色のカラーコードを取得することができるChrome拡張機能「Eye Dropper」を見つけたので、さっそくインストールして試してみました。

111026-0003.jpg
Eye Dropperの使用方法
ツールバーにあるスポイトのようなアイコンをクリックし、”Pick color from webpage” というボタンをクリックすると取得できる状態になるので、取得したい色のところにカーソルを動かすとウインドウの右下にカラーコードが表示されます。

111026-0009.jpg

さらに、取得したい色のところでクリックすると履歴として残すことができるので、また利用するかもって時にはクリックしたほうがいいかもしれません。

111026-0007.jpg
より便利に使うには
デフォルトではカラーコードを表示するだけなのですが、オプション画面で取得したい色のところでクリックした時に自動でクリップボードにコピーさせることもできます。

111026-0004-1.jpg


私は以前から純正の「Digitala Color Meter」を使っていたのですが、Lionになって使い勝手が悪くなって困っていました。もし、私と同じように困っている方がいたらぜひ試してみてはいかがでしょうか?





他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント
コメント投稿フォーム













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。