Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > スポンサー広告 > 新しくなった公式Twitterボタンの表示がおかしくなっていたので修正してみました未分類の話 > 新しくなった公式Twitterボタンの表示がおかしくなっていたので修正してみました

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


| コメント(-)トラックバック(-)

新しくなった公式Twitterボタンの表示がおかしくなっていたので修正してみました

Posted on 12/12/2011 | Categories: 未分類の話
先日、公式Twitterボタンのデザインが変更されましたが、そこで当ブログに設置しているボタンを見てみると、下の画像のように右側に無駄なスペースができてしまいました。

111210-0001-1.jpg

見た目を以前と同じようにしようと思って、CSSでTwitterボタンのデザインを修正してみました。赤字の部分は各自で任意の数値にしてください。
水平タイプのボタンを設置している場合
iframe.twitter-count-horizontal {
  width: 102px!important;
}
ボックスタイプのボタンを設置している場合
iframe.twitter-count-vertical {
  width: 62px!important;
}

上記のCSSを適用させると、下の画像のようにTwitterボタンの右側のスペースが無くなり、以前のように表示させることができました。しかし、ツイートされた数が増えていくとスペースが小さくなるので注意してください。

111210-0003.jpg

Twitterボタンを設置されている方は多いと思われるので、よかったら今回紹介した方法で修正してみてはいかがでしょうか?




他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント
コメント投稿フォーム













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。