Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > スポンサー広告 > iTunes 10.6 にアップデートして気付いたちょっとした変更点使用ソフト > iTunes 10.6 にアップデートして気付いたちょっとした変更点

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


| コメント(-)トラックバック(-)

iTunes 10.6 にアップデートして気付いたちょっとした変更点

Posted on 03/08/2012 | Categories: 使用ソフト
iTunes 6.0 からビットレートの高い曲を変換して iPhone などへ転送する際に従来の ”128 kbps” に加えて、”192 kbps” 、”256 kbps” が追加され、3種類の中から選択できるようになりました。

iTunes

私はちょっと前から CD の読み込み方法を ”Apple ロスレス・エンコーダ” に設定して取り込んで、 ”128 kbps AAC” に変換して iPod nano に転送するような使い方をしています。

外で聴くぶんには ”128 kbps” で全く問題ないのですが、転送する曲数によっては少しでもいい音質で聴けるようになったというのは、個人的にはいい変更だなと思います。


他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント
コメント投稿フォーム













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。