Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > スポンサー広告 > スリープしてるのに iPod が充電されていましたApple関連 > スリープしてるのに iPod が充電されていました

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


| コメント(-)トラックバック(-)

スリープしてるのに iPod が充電されていました

Posted on 03/13/2008 | Categories: Apple関連
ピクチャ 2
(画像は、http://www.apple.com/jp/ipodclassic/itunes.htmlより)

iPod classic を同期させた後、充電していた時にあれ?っと思ったことがありました。MacBook がスリープしているのに充電されていたのです。
たしか以前までスリープしたら充電はされなかったはずなのですが(汗)
これっていつから充電できるようになったのでしょうか?
もしかして Leopard からなのかな?

この疑問をApple Store チャットで聞いてみました。
ピクチャ 3
ピクチャ 2

残念ながらチャットでは真相はわかりませんでしたが、MacBook シリーズをバッテリー駆動で使っている時は注意しないといけないですね(汗)
MacBook シリーズをお使いの方はバッテリー駆動中に iPod を充電したまま寝ないようにしてください(笑)



他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント
どうも!
Leopardから仕様が変わったみたいですよ^^ 自分の記事で恐縮ですがhttp://rdp.blog52.fc2.com/blog-entry-1173.htmlでエントリーしております

便利だったり、便利じゃなかったり^^;
RDP. | URL | 2008.03.13 (Thu) 08:26 | [Edit]
>RDP.さん
早速、読ませていただきました。
やっぱり仕様変更されていたのですか(汗)
たしかにこの仕様は便利なようで便利じゃないかもですね(笑)
mbw183 | URL | 2008.03.13 (Thu) 11:13 | [Edit]
コメント投稿フォーム













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。