Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > Tips > Mac OS X > 動画ファイルの拡張子を変えたらチャプターを選択できるようになりました

動画ファイルの拡張子を変えたらチャプターを選択できるようになりました

Posted on 12/04/2008 | Categories: Tips - Mac OS X
MacBook今日あるソフトで動画を作成(チャプター情報を付加)したら見慣れない ".m4v" という拡張子の動画ファイルが作成されてしまいました。とにかく見てみようと思ってダブルクリックしてみると iTunes が起動して自動的に登録されてしまいました(^_^;)そこで QuickTime Player で見てみると上の画像のようにチャプターを選択できるようになっていました。今までは ".mp4" という拡張子の動画ファイルでチャプターを選択することができなかったのでビックリしました(^_^;)早速全ての動画ファイルの拡張子をリネームソフトで ".m4v" に変換しました。今までは見たいところまで早送りしていたのでこれでかなり楽になりそうです(^_^)



他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント
拡張子を変えるだけでOKなんですね!
m4v派でしたので知りませんでした。
余談ですが、
2時間の動画をHBでiPod touchサイズにm4v変換した時
Pentium4(3.4GHz) → 4~5時間(動画時間の約2倍)
Core 2 Duo (2.4GHz)→ 1時間位(動画時間の半分)
2個って凄い!4個ではどうなるのでしょう?

ではでは、
an | URL | 2008.12.06 (Sat) 00:54 | [Edit]
>anさん
さらに半分になるのかな?(^_^;)
私も早くCore 2 DuoのMacBookが欲しいなぁ。。。
そろそろガマンできなくなってきてます(^_^;)
mbw183 | URL | 2008.12.06 (Sat) 17:32 | [Edit]
コメント投稿フォーム













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック