Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > スポンサー広告 > Spacesで。Apple関連 > Spacesで。

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


| コメント(-)トラックバック(-)

Spacesで。

Posted on 02/01/2008 | Categories: Apple関連
名称未設定
うちのMacBookではFirefoxを操作スペース4に配置しているのですが、
Firefoxのウインドウをドラッグしたままカーソルを画面の一番上端に置いたままにしていたら、
Firefoxのウインドウが操作スペース2に移動してしまいました(汗)
さらに左端に置いたままにしたら操作スペース1に移動しました(汗)
前にも何回かウインドウが移動してどうしてかな?って思っていたのですが、
こんなことができるなんて知らなかったのでビックリしてしまいました。
今まではSpacesを起動してウインドウをドラッグ&ドロップしていました。
これからはこれで楽に移動させることができます♪
もちろん皆さんは知ってましたよね?(汗)
Leopardにしてから2ヶ月くらい経つのにまだまだ知らないことが多いのでもっと勉強しないとダメですね(笑)



ブログランキングに参加中です!
良かったら↓クリック↓してください!



他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント
個人的にはマウスでウィンドウつかんだまま、Ctr-1とか2とかで動かすことが多いです。
マクブクさんの配置でしたら、操作スペース1-4間、2-3間の移動にお薦めです。
stratos | URL | 2008.02.01 (Fri) 01:45 | [Edit]
こんな方法もあったんですね(汗)
すごく簡単に移動できます♪
これから使わせてもらいます。
マクブク | URL | 2008.02.01 (Fri) 02:41 | [Edit]
コメント投稿フォーム













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。