Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > スポンサー広告 > Safari でキャッシュを無視して画面を更新させる方法Tips > Safari > Safari でキャッシュを無視して画面を更新させる方法

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


| コメント(-)トラックバック(-)

Safari でキャッシュを無視して画面を更新させる方法

Posted on 05/08/2009 | Categories: Tips - Safari
NOBODY:PLACE」さん経由で知ったのですが、ブラウザのキャッシュを無視して、Web から最新のデータを読み込み更新する「スーパーリロード」という方法が紹介されていました。
ピクチャ 1

その方法とは、「シフト」キーを押しながら「リロード」ボタンをクリックするというものです。もう1つの方法として、「コマンド + シフト + R 」という方法もあるらしいのですが、うちの環境ではうまく機能しませんでした(^_^;)

ブログの記事やテンプレートなどを編集しててうまく反映されない時は、ブラウザのキャッシュを削除したりして対処していたのですが、この方法を使うとかなり楽に編集できるようになると思います(^_^)



他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント
コメント投稿フォーム













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。