Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > スポンサー広告 > Snow Leopard で Time Machine 終了時に気付いたことApple関連 > Snow Leopard で Time Machine 終了時に気付いたこと

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


| コメント(-)トラックバック(-)

Snow Leopard で Time Machine 終了時に気付いたこと

Posted on 09/05/2009 | Categories: Apple関連
いつもどおりに Time Machine でバックアップしたので、ハードディスクをアンマウントしようと思ってハードディスクアイコンを右クリックしたら、Leopard の時には無かった "今すぐバックアップを作成" という項目が追加されていました。

SnowLeopard01

今までは下の画像のようにメニューバーに Time Machine のアイコンを表示させ、メニューを出してバックアップしていました。

SnowLeopard02

この項目の追加のおかげでもしメニューバーにアイコンを表示させていなくても、簡単にすぐバックアップできるようになりました(^_^)



他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント
確かにLeopardのデスクトップ上でTime Machineのアイコンを右クリックしても「今すぐバックアップを作成」は出ませんね。気づいていませんでした^^;

ところでFinderウィンドウを開いておけば左カラムにあるデバイスの項目上のTime Machineや、[shift]+[command]+[C]で表示されるウィンドウでTime Machineを右クリックした場合は「今すぐバックアップを作成」は出てきますね。

ということは、Snow Leopardではコンテキストメニューに表示させる内容の不一致を解消した、ということになりそうですね!

見事な発見です^o^/
くじゃく | URL | 2009.09.05 (Sat) 15:28 | [Edit]
>くじゃくさん
たまたま気付いてしまいました(^_^;)
Finderでもできるんですね。
Snow Leopardはさりげない進化を遂げているようですね。
mbw183 | URL | 2009.09.05 (Sat) 19:20 | [Edit]
コメント投稿フォーム













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。