Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > スポンサー広告 > iPod touch の画像管理方法を変更することにしました使用ソフト > iPod touch の画像管理方法を変更することにしました

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


| コメント(-)トラックバック(-)

iPod touch の画像管理方法を変更することにしました

Posted on 12/10/2009 | Categories: 使用ソフト
今までは iPod touch で保存した画像は iPhoto で管理していたのですが、取り込む度に1アルバムとして保存されてしまうのがちょっと気になっていました。私の場合画像といってもほとんどはブログ用に撮ったスクリーンショットなので、もう少し簡単に管理したいと思っていました。

いろいろ試してみた結果これからは純正ソフトの「イメージキャプチャ」を使って管理することにしました。このソフトを使うと Finder ライクな感じで画像を扱うことができるからです。

iPod touch を接続した時にこのソフトを自動的に起動するようにするには、「イメージキャプチャ」を起動してウインドウの左下にある "この iPod を接続時に開くアプリ…" のところを「イメージキャプチャ」にするだけです。

イメージキャプチャ01

すると次回から iPod touch を接続した時に保存した画像があれば自動的に起動して、画像をすべて読み込んだり選択したものだけを保存することができます。あと、画像を選択して直接デスクトップにドラッグアンドドロップして保存することもできます。

イメージキャプチャ02

iPhone をお使いの方はカメラで写真を撮ったりすることが多いと思うので iPhoto で管理するのがいいと思いますが、私のように一時的な画像を扱うことが多い方は今回紹介した方法のほうが簡単でいいと思われます。



他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント
コメント投稿フォーム













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。