Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > スポンサー広告 > パタパタ時計を表示する Web アプリ「Flip Clock」を試してみましたApple関連 > パタパタ時計を表示する Web アプリ「Flip Clock」を試してみました

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


| コメント(-)トラックバック(-)

パタパタ時計を表示する Web アプリ「Flip Clock」を試してみました

Posted on 01/23/2010 | Categories: Apple関連
soundscape out」さんで知ったのですが、iPhone / iPod Touch 向けのオフラインで動作する Web アプリ「Flip Clock」が紹介されてたいので、さっそく試してみました。

IMG_0002a.png

インストールは iPhone / iPod Touch の Safari で「 http://dedy.tv/flip-clock/ 」にアクセスして、画面下にある ”+” ボタンを押してホーム画面に追加するだけです。

IMG_0004.png

起動すると landscape モードにしてみたいなメッセージが表示されるので、画面を横向きにすると時間が表示されます。どのように表示されるのかいうと、以前紹介したスクリーンセーバ「FLIQLO」と同じように時間が進むたびにパタパタと動きます。

画面をタップすると、時間の表示方法を12時間表示、または24時間表示にするかを選択する画面が表示されるので、お好きなほうを選択してください。

IMG_0003a.png

これで MacBook でも iPod touch でも同じように時間を表示させることができるようになりました(^_^)シンプルな時計ですが興味のある方は、是非試してみてはどうでしょうか?

【関連記事】



他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント
コメント投稿フォーム













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。