Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > スポンサー広告 > Google Chromeのタブの上のスペースを狭くしてみましたChrome > Google Chromeのタブの上のスペースを狭くしてみました

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


| コメント(-)トラックバック(-)

Google Chromeのタブの上のスペースを狭くしてみました

Posted on 04/15/2010 | Categories: Chrome
Google Chromeのタブの上にあるスペースがちょっと無駄にとってあるなぁと感じていたのですが、そのスペースを狭くして表示領域を増やすことができるというものがリリースされていたので、さっそく試してみました。

100415-000320100415111834.jpg
インストール方法は、Google Chrome上で右クリックしてコンテキストメニューを出して、”パッケージの内容を表示” を選択します。

100415-0005.jpg

ダウンロードした ”BrowserWindow.nib” を下記のResourcesフォルダにコピーしてください。元に戻したい時のためにコピーする前にバックアップをとってから行ったほうがいいと思います。赤い部分は使用しているバージョンによって異なります。
/Contents/Versions/5.0.342.9/Google Chrome Framework.framework/Resources
Google Chromeを起動するとタブの上のスペースが狭くなるので、特に私のような13インチのMacBookユーザーの方にはほんのわずかですが表示領域が増えるのでオススメだと思います。



他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント
コメント投稿フォーム













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。