Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > スポンサー広告 > iPadの充電が初代MacBookでもできてしまいましたApple関連 > iPadの充電が初代MacBookでもできてしまいました

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


| コメント(-)トラックバック(-)

iPadの充電が初代MacBookでもできてしまいました

Posted on 06/10/2010 | Categories: Apple関連
iPadを充電するには最新のMac以外では付属してきた10W電源アダプタを使用するようになっていて、私の初代MacBookも例外ではなく同期すると下の画像のように画面の右上に ”充電中ではありません” と表示されます。

100609-0003.jpg

しかし、先日出かける前に同期したのを忘れてMacBookとiPadをUSBケーブルで繋いだまま出かけてしまい、帰ってきてからiPadを見るとなんと充電されていたのです。10W電源アダプタ以外では充電ができないと思っていたので、ちょっとビックリしてしまいました。

そこでどれくらい充電できるのか試してみたところ、1時間で約5%充電されるようです。ちなみに、10W電源アダプタでは約25%充電されます。これではたしかに使い物にはならないので、Appleも最新のMacを使用してということなのだと思います。

でも、古いMacでも充電しようと思えばできるとわかったので、電源アダプタを忘れた時などには時間はかかりますがこの方法で充電したいと思います。



他の方にも見てもらいたいと思ったらシェアしてくれると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント
コメント投稿フォーム













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。