Ringo Base


主にAppleに関連する話題についてあれこれ書いているブログです

ホーム > iTunes

スポンサーサイト

Posted on --/--/-- | Categories: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iTunesでPodcastを聴いていたら見慣れないものが表示されていました

Posted on 07/29/2010 | Categories: Tips - iTunes
iTunesであるPodcastを聴いていたら、メニューバーに今までに見たことがなかった ”チャプタ” というものが表示されていました。

100729-0003.jpg

この ”チャプタ” をクリックすると上の画像のようにチャプタの一覧が表示されて、聴きたいチャプタを選択するとそのチャプタから聴くことができました。

ちなみに、私が聴いているPodcastの中では「Apple Accent」だけがチャプタが付けられていました。

チャプタが付けられているPodcastがあまりないので、今回のような機会に遭遇することは少ないと思われますが、メニューバーに表示された時はぜひ1度試してみてはどうでしょうか?


iTunes 9.2の起動時に毎回ファイアウォールの警告が出る時の解決方法

Posted on 06/18/2010 | Categories: Tips - iTunes
iTunes 9.2がリリースされたのでさっそくアップデートしたのですが、起動するたびに下の画像のようなダイアログが出るようになってしまいました。

100617-0003.jpg

”ファイアウォールが~” と書いてあるので試しにファイアウォールをOFFにしてみたところ、ダイアログは出なくなりました。でも、これでは常にファイアウォールをONにして使っている私にとっては解決とはなりません(^_^;)

ちなみに、通常はファイアウォールが有効でもiTunesはデジタル署名済アプリケーションなので、自動的に通信が許可されるのでダイアログは出ないそうです。

そこで再起動やアクセス権の修復など思いつく方法を試してみましたが、いっこうに改善されないので最後の方法を試すことにしました。

その方法とはiTunesの再インストールです。再インストールして起動してみたところ、ファイアウォールをONにしていてもダイアログが出なくなりました(^_^)

結局、根本的な原因はわかりませんでしたが、とりあえず普通に使えるようになったので良しとしようと思います。今回紹介した状況になる方は少ないと思われますが、もしもの時は参考にしてください。


iTunes Store でパスワードが保存されない問題が解決できました

Posted on 10/23/2009 | Categories: Tips - iTunes
24/7 twenty-four seven」さんで知ったのですが、iTunes Store でパスワードが保存されなくてアプリなどを購入する度にパスワードを入力しなければならないという不具合の解決方法が紹介されていたので、さっそく試してみました。

iTunes01 解決方法は2種類紹介されていたのですが、私は下記の方法で見事に解消することができました(^_^)
  1. メニューバーの "Store" から "コンピュータの認証を解除..." を選択して認証解除する
  2. iTunes を再起動
  3. メニューバーの "Store" から "コンピュータの認証..." を選択して認証する
不具合が解消されて嬉しかったので調子に乗って3つアプリを購入してしまいました(^_^;)これでこれからは安心して iTunes Store を利用することができます(^_^)


iTunes Store の表示がおかしかった原因がわかりました

Posted on 09/24/2009 | Categories: Tips - iTunes
iTunes 9になってから iTunes Store を見てるとフォントが下の画像のように見づらくなってしまいました。何故こうなるのかというと iTunes Store が「MS Pゴシック」というフォントを、フォント指定の先頭で指定しているのが原因のようです。ちなみにこのフォントは Microsoft Office をインストールすると一緒にインストールされます。

iTunes01

最近は困ったことがあったらまず Twitter につぶやいてアドバイスを頂いていたので、この件についてつぶやいてみたところある方から解決方法を教えていただくことができました(^_^)

その解決方法とは Font Book で「MS Pゴシック」を取り除くか、使用停止にするというものでした。

iTunes02"

フォントを取り除くのはちょっと嫌だったので使用停止にして、もう1度 iTunes Store を見てみたところ下の画像のように非常に見やすくなりました(^_^)

iTunes03"

フォントが使えなくなってしまいますが、私のように Microsoft Office をインストールしていて、iTunes Store の表示がおかしくなっていた方は是非試してみてください。


iTunes 9で簡単に項目を表示、非表示させる方法

Posted on 09/18/2009 | Categories: Tips - iTunes
iTunes 9で曲名やアーティスト名等の項目の表示、非表示は、「表示」メニューの "表示オプション" から選択していましたが、もっと簡単にできる方法を見つけたので紹介したいと思います。

iTunes01

その方法とは、項目名の上で右クリックし下の画像のようなメニューを出して、項目の表示 、非表示を選択するというものです。ちなみに、チェックの付いているのが現在表示されている項目で、新たに表示させたい時は項目を選択すると表示されます。あと、さりげなく列の自動サイズ調整もできるようになっています。

iTunes02

複数の項目を同時に選択したい場合は従来の "表示オプション" からしかできませんが、試しにあの項目を表示、非表示させたいなぁという時には、今回紹介した方法のほうが簡単で早いと思います(^_^)


こんなに簡単にプレイリストが作成できるなんて(追記)

Posted on 05/17/2009 | Categories: Tips - iTunes
今まで iTunes でプレイリストを使って曲を管理するには、まず新規プレイリストを作成してから曲などをドラッグ&ドロップしていました。しかし、直接曲やアルバムを左のソース欄にドラッグ&ドロップすると簡単にプレイリストを作成することができるそうなので早速試してみました。
プレイリスト01

するとビックリするくらい簡単に目的のプレイリストを作成することができました(^_^)さらに、「アーティスト名 + 曲(アルバム)名」というフォーマットでプレイリスト名を自動で入力してくれます(^_^)
プレイリスト02

こんな便利な方法があったなんて全然知りませんでした(^_^;)これからは今まで以上にプレイリストを活用して曲を管理していこうと思います(^_^)

UPDATE
NOBON さんに教えていただいたのですが、アーティスト名の違う複数の曲を選択してドラッグ&ドロップするとプレイリスト名は「名称未設定のプレイリスト」になるそうです。また、アーティスト名が同じ複数の曲の場合は「アーティスト名」となります。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。